BASELWORLD 2019 NEW MODEL

Patria Admiral Blue

高品質な仕上がりながら
価格を抑えた戦略モデル

2008年に創業地であるグラスヒュッテへと帰還を果たしたチュチマ・グラスヒュッテは、 これを機に自社ムーブメントの開発に乗り出しました。そうして2013年に完成したキャリバー617を搭載するのが、 日本語で"故郷"を意味する"パトリア"の名を冠したコレクションです。
高級ラインに位置付けられたパトリアはこれまでゴールド仕様のみの展開でしたが、2019年、待望のスチール仕様が発表されました。
従来のゴールド仕様が持つ古典的な雰囲気に対して、ぐっと現代的な雰囲気が高められたスチール仕様です。 本作では丁寧に鏡面仕上げを施したケースや高品質のブルーエナメル文字盤を与えることで、スチール仕様とは思えない気品が加わりました。
他方、価格はかなり戦略的です。

Product details
モデル名 Patria Admiral Blue(パトリア アドミラル ブルー)
ムーブメント 65時間パワーリザーブ、手巻き
ケース径 43mm
ケース SSケース、5気圧防水
価格 ¥ 698,000(税抜)
2019年7月発売予定